プロフィール

ボイソ@700V

Author:ボイソ@700V
埼玉生まれの愛知在住です。
トランザルプで全国津々浦々をキャンプツーリングしてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2010/02/21 Sun
日曜日は春の様な陽気だったので久しぶりにバイクに乗りました。
このところ週末は何かと用事でつぶれていたので約1ヶ月振り位です。
東海地区では冬の定番スポットである知多半島へ午後から散歩に出かけました。
(関東の冬の定番の房総半島みたいなモンですな。もっと小さいけど。)

伊勢湾と三河湾を分けている小さな半島で、冬でも比較的温暖です。
半田市は醸造の町として有名で、運河沿いに酒蔵や酢を作っている蔵が立ち並んでます。
ミツカンの酢を作っている蔵と本社ビルです。醸造蔵は中は最新の設備が入っていますが
外装は当時の物を維持しています。昔と現代が共存している素敵な景観ですね。
P2210005.jpg

こんな感じで運河沿いに醸造工場があります。
外壁は潮風で腐食しないよう木材の表面を焼いて黒くしてあります。
黒い建物ばかりで一種独特な景観を作っています。
P2210003.jpg

寂れた漁港の沖に要塞の様に中部国際空港が浮かんでいます。
P2210006.jpg

干潟では海苔の養殖が盛んです。上を航空機が盛んに飛び交ってます。
すっかり春の海といった感じで暖かく、浜をブラブラ散歩しました。
伊勢湾の対岸には紀伊半島が見えています。
P2210010.jpg

東海地方では清酒「ねのひ」で知られる盛田酒造。
ソニーの盛田会長の実家としても有名です。
P2210007.jpg

さらに半島を南下。野間の灯台です。ヤシの木が南国の雰囲気ですね。
冬用のジャケットでは汗ばむ位の暖かさです。
P2210013.jpg

日暮れ前に帰宅。半日ですが一足早い春を満喫できました。
紀伊半島を眺めてたら潮岬まで遠出したくなりました。
川湯温泉にキャンプしに行ってこようかな・・。
Category: ツーリング
2010/01/31 Sun
*今回よりサムネイルをクリックすと大きな画像が表示されるようにしました。

露天で酒を飲みたくなって
寒い中、静岡の秋葉神社下社前キャンプ場に出掛けて参りました。
土曜のPM1時に出発。3時間ほどで現地到着。
春野町には買出しできるようなお店は無いので途中の天竜市の遠鉄ストアで買い物。
(天竜市も遠鉄ストア位しか大きいスーパーは見当たらなかった)
寒いときは鍋物が良かろう、とモツ鍋の材料を購入。

強風の中何とか設営。ここは夕暮れ時は風が強いです。日が沈むと風はピタリと止みますが。
今回のテントはモンベルのクロノスドームでは無く、久々にノースフェイスのテントを引っ張り出しました。
IMG_6705.jpg

日暮れ前からビールと乾き物でボチボチやり始めます。まだ風が強いなぁ。
日が傾くと風は止みました。いつもこうなのです。
さて、Barの看板にも灯がともりましたよ。これからお楽しみの時間です。
IMG_6722.jpg
この日は月が非常に綺麗でした。川の音をBGMに一人酒。
鍋をつつきながらウイスキーのお湯割りをチビチビ。
夜も更けていきます。
IMG_6728.jpg
12時位にお開きにして眠りに就きました。朝方少し寒くて目が覚めてフリースを着込んで
2度寝して8時に起床。爽やかな朝でした。
IMG_6740.jpg
10時に出発、午後から雨らしいので三ケ日から高速を使用して家には12時に着きました。
短い時間でしたが非常にリフレッシュできました。
Category: ツーリング
2010/01/27 Wed
最近は機能性より味のあるものを求めてしまいます・・。
アナログ嗜好が進んでます。キャンプ道具にしても、
ガスランタン→灯油のランプ、ガスストーブ→ガソリンストーブというように。。
ナイフも便利なビクトリノックスの十徳ナイフより
木製ハンドルでしばしば研がないと錆付くオピネルが良いとか。
生意気なこと言ってスミマセンが、
多少歳を取るにつれて機能性を犠牲にしても、
不便だけれど味のあるものを楽しむ余裕ができたのでしょうか。
それともアナログなプロダクツに癒しを見出しているのか?
(常に他社製品と開発競争しているという職業柄、病んでるのかな・・?)。

で、バイクウェアもバーブァーのオイルジャケットを買ってしまいました。
ナイロンが登場するより昔のアウトドア衣料で
コットンにオイルを染み込ませたイギリスの防水バイクジャケットです。
バーブァーは乗馬用に造られたビデイルに続き2着目です。
aandfshop_a010300060000.jpg

さてバーブァーを着てキャンプに出掛けて灯油ランタンを灯して
ウイスキーでも飲みましょうか。
Category: 日記
2010/01/12 Tue
こないだの週末はマイミクさんが
静岡の野田山キャンプ場で寒中キャンプをすると嗅ぎ付けて急遽、
土曜の午後から高速に乗って行ってきました。

由比PAでは富士山がお出迎えです。
気温はそれほど低くなかったので快適です。
P1090023.jpg
日暮れ前に着きたかったのですが、富士市内でスーパーを探すのに手間取り
(実質まともなスーパーはイオンしかないみたいです。)
キャンプ場に着いたのは日が沈んでからで、サンセットを眺めながらビールを
開ける事は叶いませんでした。残念。
焚火をしながら3人で濃い話をしながら酒を酌み交わしました。少人数も中々良いですね。
みなさん料理上手で次々にツマミを作って行きます。ズボラな私には出来ませんね。
オコボレを頂戴しつつ夜中まで飲みました。で、酔った勢いでキャンプ場の裏山に少し登りました。

素晴らしい夜景が見えました。これだけでも来た甲斐がありました。
P1100025.jpg

翌朝は若干の二日酔いを感じつつ8時半に起床。
晴天で富士山が真正面に見えます。最高のロケーションですね。
P1100028.jpg

ゆっくり朝食をとって正午頃に出発、下道メインで途中から高速を使い、
PM4時に愛知に帰ってきました。
また近日中に行きそうな予感。。。。
Category: ツーリング
2009/12/13 Sun
週末は家でウダウダするつもりだったのですが、暖かかったので急に思いつき、
かねてから一度行きたいと思っていた秋葉神社前キャンプ場に行ってきました。
浜松の山奥の天竜川と気田川の合流地点に秋葉山という山があって
秋葉神社の総本山があります。火災予防の神様みたいです。
東京の秋葉原も秋葉神社の末社があったので地名が秋葉原になったみたいです。

昼から家を出て3時間ほどで到着。意外と近いモンですね。
買出しするところが近くにないので天竜市内で買い物をしてから向かいました。
が、デジカメを忘れた事に途中で気が付きました。
なので今回は携帯のカメラですので画像がイマイチです。。。
091212_163851_M.jpg
ただっ広い河原にどこでも自由にテントが張れます。利用料は200円!直火OK。
まあ水道とトイレと広大な河原しかないのでキャンプしている人がいなければ
そこがキャンプ場とは分からないくらいです。
091212_163834_M.jpg
日暮れ前から川面を眺め、水の流れる音を聞きながら乾杯。
アルファー波が脳から出まくりのくつろぎモードです。
この日は気温も高く寒くはありませんでした。
091212_173203_M.jpg
夜になったら山崎をお湯割りで飲みながら星を眺め、i-podで好きな音楽を聴きながらマッタリ・・・。

翌日はゆっくり撤収して11時に出発、東栄町に北上して温泉に入り3時には帰宅しました。
近場に良いキャンプ場を見つけました。
Category: ツーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。